この散髪屋は、ホームページで集客してた。

ついこの間、仕事帰りに行った街なかの散髪屋の話をします。

私は、子供のころから、『昔ながらの散髪屋さん』しか行ったことがなく、
また、そういった散髪屋さんが好きで、
ヘアーサロンとか、ちょっとカッコいいお店は苦手なんです。
赤と青の帯がくるくる回ってるあの看板のお店がいいんです。
スマホでネット検索して、昔ながらの散髪屋さんを探したわけです。


検索すると、出て来るわ、出て来るわ、それも苦手なおしゃれなヘアーサロンが。

おーっと、あった!

無料の宣伝用のホームページではなく、
ちゃ~んと、自前でホームページを持ってる散髪屋が。


そのままスマホ片手に地図を見ながら行くと
私の好きな、あのくるくる回ってる散髪屋がありました。


初めて行く散髪屋さんて、緊張するんですよね、それに不安でもありますし。
気の良さそうな60半ばぐらいの親父さんが、初めて来た私に機嫌よく話しかけてくれるので、


私:『ネットで検索して、来たんですよ。散髪屋さんでホームページ持ってるって珍しいですね』

親父さん:『今どき、ホームページを持ってないと、お店が存在しないのと同じですからねぇ』


まさか、その親父さんの口から、

ホームページを持ってないと、存在しないのと同じ。

なんて言葉が出て来るとは思ってもみなかったので、思わず


凄い、素晴らしい!!


って、言ってしまいました。


よく聞くと、カットハウスとかヘアーサロンとか、
かっこいいお店はみんなホームページは持ってるけど
個人でやってる街なかの理容店でホームページを持ってるところは少ないらしい。

ホームページぐらい持っておかないと・・・と同業者に話しても、
“ホームページ持ってどないするん?”
とまったく興味を示さないって嘆いてるんですよ。


たいしたもんですよ。この親父さん、今のネット社会をよく理解してます。


それで、ホームページからはどれぐらい来てるんですかって聞いてみると、
月に20人は来てるらしい。
私も、そのホームページを見てやってきたうちの一人です。

ホームページを見て来店した人とわかるように、
ちゃんとカウントできる仕組みも作ってるんですよ。


親父さん、散髪し終わって最後に、ニッコリしながら言うんです、

『ホームページ、さまさまですよ』って。



凄い、たいしたもんです。

(む)

おまけ付きホームページ
株式会社ダイヤルセブン
TEL 06-6319-8040

お問い合わせ