それ、ホームページ担当者の仕事ではありません。

「会社のホームページは、キレイで、おしゃれで、かっこよくないとダメ」

なんて、そう思ってません?

確かに、キレイで、おしゃれも、大切かも知れませんけど、

そう思う人が、社内でホームページ担当者に任命されると、

ちょっと違う路線に走ってしまいます。



とにかくデザインよく、キレイに、おしゃれで、カッコよく。

あたかも会社のホームページという「作品」をつくるがごとく、

見栄えばかりに目がいってしまいます。

見る側のお客さんにとっては、どうでもいいことなんですけど、

それにこだわって、時間をかけてしまいます。

ほぼ、自己満足の世界です。



自分の趣味のホームページなら、それでもいいです。

でも、会社の仕事上の公式ホームページです。

ホームページ担当者が、本来、時間をかけるべきところは、そこではありません。

そこを履き違えているホームページ担当者を、よく見かけます。



ホームページの「コンテンツ」を考え、それをつくる。

常に、新しい情報になっているかチェックする。

それが、社内のホームページ担当者の仕事です。

間違っても、ホームページという「作品」をつくることが仕事ではありません。

そのことを、社内で共通の認識を持っておく必要があります。


(む)


おまけ付きホームページ
株式会社ダイヤルセブン
TEL 050-3816-4322

お問い合わせ