何度も言います。ホームページがない会社は不利です。

“私は、こういう者です”

と渡す名刺は、営業マンにとっての必須アイテムです。

それと同じように、

会社のホームページも、会社にとっての必須アイテムです。



ネット社会では、会社のホームページは、

持っていて当たり前。

持っていないとおかしい。

そういう存在です。



いまだに、

“ホームページなんていらないよ、誰が見るの?”

なんて言う社長がいます。ナンセンスもいいところです。



本人は、会社のホームページがなくても問題がないかもしれません。

でも、周りの人からは、

“どうして会社のホームページを作らないの?作れない理由でもあるの?”

“このネット社会に、ホームページもないの?”

と、不信感を抱かれます。

時代遅れに会社の存続を不安視されたりもします。



不信感を抱かれないように、

会社の存続を不安視されないように、

中身はともあれ、とにかく

会社のホームページは作っておくことです。



第一、今は、ネットで検索して目的のサービスや事業者を探す時代でもあります。

あなたの情報を知るホームページが有るか、無いかでは、新規顧客の獲得にも影響します。

平たく言えば、ホームページがないってことは、

あなたの会社は、最初から、いくつかの候補の中に含まれていないことになります。



会社のホームページがあることで有利に働くことはないかも知れません。

でも、ホームページがないことで、不利に働くことはあります。

その不利に働いていることが、自分では見えないですし、気づかない。

会社のホームページがない状態で、ずっと過ごしていることに、

怖さを感じてほしいと思います。




(む)


おまけ付きホームページ
株式会社ダイヤルセブン
TEL 050-3816-4322

お問い合わせ