ホームページも時代とともに変化する。

仕事が忙しくなり、ホームページにかまっている時間がない。

ホームページの管理一切を含めた作り直しをお願いしたい。



新規作成以外にも、こういう依頼の話が、時々あります。

そのホームページを見てみると、

もう10年以上も前に作ったものと思われるような、いかにも古いタイプのものです。

中には、最近目にしないアクセスカウンターのついているものもあります。

それは、相当な期間、放置状態にあったものと推測できます。



ホームページも時代とともに変化しています。

パソコンのモニターサイズが、横長になると、

それに合わせて、ホームページも横長タイプのものが出てきます。

今のようなスマホ時代では、

ホームページをスマホで見た時には、スマホサイズにならないと、凄く見づらくなります。

世の中に出回っているホームページも、莫大な数になり、

文字が小さい、しかも、ぎっしり詰まっているホームページは、

即、スルーされてしまいます。

閲覧者は、多くのホームページを見ています。

だから、ホームページを見る目も肥えています。

閲覧者にとっての、「見やすさ」・「読みやすさ」は、

「かっこいい」デザインよりも最優先事項です。



そんな中で、会社のホームページが、これらに逆行するようであれば、

見てもらえない、読まれないどころか、

その会社のITリテラシーまで問われてしまいます。



会社のホームページが時代に合っていないということは、

あなたの会社を知らない人から見れば、会社も時代遅れと見られかねません。

たかが、ホームページのことかもしれませんが、

会社のイメージダウンにつながらないように、

会社のホームページは、今の時代に合ったものが必要です。



(む)


おまけ付きホームページ
株式会社ダイヤルセブン
TEL 050-3816-4322

お問い合わせ